視力が回復

レーシックの値段は?

コンタクトレンズやメガネといったものを使用して生活をしている人というのは、裸眼での生活に憧れるものです。
「いつかはレーシックを受けて裸眼生活を実現してみたい」という願望がありますが、レーシックを受けるためには当然手術費用を支払わなければいけません。
この費用が一番のネックでもあり、レーシックは保険適用外の治療となりますので、実費を全て自己負担しなければいけません。

安いクリニックでは10万円前後で受けることが出来ますが、高いクリニックでは50万円を超えることもあります。
そう考えると簡単にレーシックを受けることを決めるのは難しいかと思います。
また安いクリニックでは、最新の機器を導入していないかもしれませんし、実績の少ない医師が担当する可能性だって考えられます。

目の手術ですから、やはり実績もあり最新の機器を取り揃えているクリニックで受けたいと思うのは当然のことです。
しかしそうなると今度は費用面で問題が出てきます。
先述した通り、高いクリニックでは50万円を超える費用が必要になります。

最新の機器を導入しているということは、それだけ高度な医療技術を提供しているワケですから、手術の値段も高くなる傾向にあります。
もし一度にまとまった費用を支払うことが出来ないのでしたら、一度クリニックに相談をしてみてください。
最近ではローンを組むことの出来るクリニックも増えてきていますので無理することなくレーシックを受けることが出来ます。
またキャンペーンを実施しているクリニックもあり、期間限定の値引きキャンペーンだったり、友人の紹介で割安になるといったサービスを提供していることもあります。

もしかしたら貴方が加入をしている医療保険がレーシックにも適用される可能性があります。
契約条項を確認するよりも、直接問い合わせをした方が確実ですので、一度聞いてみてください。
レーシックに適用される保険の場合、自己負担が半額になったり、いくらまで給付されるか決められていることもあります。

このページの先頭へ